妊婦でもしっかり働けるバイト

女性が働けるバイトというのは多数ありますが、同じ女性でも妊婦さんというのはなかなか同じように働くことは出来ません。

妊婦というのは、基本的に絶対安静で、安定期に入ったとはいえその原則は絶対に崩せません。

また、労働条件というのも酷く限定されてしまいますし、特に普段ならあまり気にしなくて良い衛生面といった部分においても、細心の注意を払う必要があります。

そのため、妊婦が働ける場所というのは非常に少なく、通常の仕事であれば新規に採用してもらうということはほぼ不可能と言って良いでしょう。

しかし、世の中には逆に「妊婦でないと働けない場所」という場所もありまして、そこであれば妊婦の方でも新しく採用して貰えることが可能です。

その代表的な場所となるのが、妊婦専門の風俗店です。

妊婦専門ということですから他で働いている方も妊婦の方であるため、労働環境なども妊婦に配慮した物となっています。

衛生面などは特に気を付けられていることが多く、風俗店というのは業界的に衛生面に気を付けている所が多いのですが、それに輪をかけて徹底しています。

急な体調不良などでも対応してくれるので、体調の変化が起きやすい妊婦の方には非常に有り難いのではないでしょうか。

風俗業界ですから短時間で高収入ですし、出産のための資金集めとしては良いバイトでしょう。

母性や優しさを求めている方に人気の妊婦がいるお店

男性の欲求というのは実に様々です。
えっ?こんなコンセプトの風俗店、満足する男性がいるの?というお店も沢山ありますよね。
いろいろなコンセプトの風俗店の中でも、私が驚いたのが、妊婦がいるお店です。
妊婦が風俗店でサービスを行うなんて、だいたい妊婦にサービスをされたい男性がいるのかな?と思ってました。

でも、この妊婦がいるお店に惹かれている男性が沢山いるんです。
魅力の一つが、母性なんだと思います。
男性の中には、お腹が大きくなっている女性や、母乳が出る事に魅力を持っている方が多く、これから子供を育てていこうという母性、優しく包み込んでくれる母性を自分にも分けて欲しい、そして、その母性に甘えたい、と思っているんです。
妊婦と性的な行為をする事で、なにか後ろめたい気持ちになって興奮する方もいますが、多くの方は、赤ちゃんや子供のように女性に癒されたい、と思っているんです。
普段仕事をしていて沢山のストレスを抱えている男性は、癒しを求めて風俗に来る方が沢山いますよね。
それを考えると、妊婦がいるお店に惹かれる理由が良くわかります。

ガツガツする事なく、まったりとした雰囲気の中で、誰かに甘えて癒されたいという方には、お勧めの風俗店だと思いますね。

ギャルバンを辞めた本当の理由

herwyyyy

バンドを組んでいた頃に、ギャルバンといって女子だけで結成されているバンドがありました。
でも、その中のひとりが結婚して子供が出来た関係でバンドを脱退しました。

そのとき、そのギャルバン内ではかなりもめていたそうで、ギターを引ける娘だったのです。
大事なパートが抜けてしまったので、その名前も知らないギャルバンはしばらくライブハウスから消えました。

しかし、その元ギャルバンだった女の子が駅前の横断歩道で一緒になったので、後ろを歩いていると、
すぐ近くのコンビニに入って「おはようございます~」と挨拶してバイトしていたんだー。

その時、すぐに元の道に戻りましたが、妊婦でバイトしてるなんてすごいなぁ。
それに引き換え夢を追ってバンドを続けている俺はどこまで愚か者なんだろう。

そんな風に思ってしまいました。でも妊婦なのにコンビニでバイトすることって出来るんだろうか?
いやでも、ギャルバンを辞めたのは子供が出来たからで。う~ん。

いろいろ考えると、もしかしたらバンドを辞めるために子供ができたと嘘をついたのかもしれない。
そう思いました。というかそれが結論でしょう。

最近のバンドは結束力に欠けていてすぐ辞めるんだよな~
とか言いつつ、自分のバンドも果たして将来大丈夫なんだろうかとコンビニのおにぎりを食べながら思いました。

AD
妊婦バイト 母乳妊婦de高収入